正直な人が好きなのは「人間」らしいからだと思う

のさか たくみ   11/03/2016   正直な人が好きなのは「人間」らしいからだと思う はコメントを受け付けていません。

どうも、のさか(@breakconnect)です。

僕、ハヤカワ五味さん(@hayakawagomi)や佐々木ののかさん(@sasakinonoka)には謎の好感度の高さがあって、珍しくラブコール(?)を送っています笑

最初は単純にお二方の書いた文章を見て、「なんか気持ち入ってて良いなぁ」とぼんやり思ってたんですけど、うちのCOO(同居人)と話していたときに「あぁ、やっぱりそうか」という解答に思い至りました。

正直な人が好きだ

COOと話していたのは、「ハッピーな人(※)ってなんか気持ち悪いよね」ということです。

※主にSNSで、自らの幸福さを自分にも周囲にも言い聞かせ、幸せであるということをしきりに誇示する人

元々、「ハッピーな人」の名付け親は彼だったんですが、なぜ気持ち悪いのかと聞くと、「そう、それな!」という答えが返ってきました。

実際どうなのかはわからないんですけど、なんか嘘くさいんですよね。僕は正直な人が好きなんだと思います

そう。僕らみたいな神経質な人たちは、彼らが正直じゃない(だろう)ということを直感的に感じ取ってしまっているんですよね。

だからこそ、一見すると不器用で誤解を受けそうな人でも、正直な人には好感が持てるんだなぁと。

正直は「人間」らしい

で、これがこの間書いた「ヒステリックな人も、ハッピーな人も「人間」を忘れている」に繋がるわけで、彼女らはカラフルな人間味があって、とても魅力的だなぁと思うんです。

こんなことを書くと、「いやいや、嘘をつくのも『人間』らしいじゃないか!」と思われるかもしれないんですけど、僕がここで話している「人間」らしさは、人間としての感情や感覚を押しつぶさないことを指しています

実際に、彼女らが一切の嘘や隠し事をしていないとは思いません。そりゃ、人間なんだから嘘や隠し事の1つや2つ(いや、それ以上か……)あるはずですし、立場上、表と裏の顔も使い分けていることもあるでしょう。

参照:女子大生経営者として学んだこと(3) SNSでの発言はプリントして全身に貼るつもりで

参照:わたしたちには毒とファンタジーが必要だ

ですが、彼女らは自分に正直なんじゃないかなぁと。彼女らは自分自身にちゃんと向き合って、その自分をちゃんと表現しているからこそ、嫌味な感じも嘘くささも無く、すっと言葉(想い)が胸に響いてくるんじゃないかなぁと。

最後に

僕は昔から、他人の言葉や顔を見て、「あ、この人好きだな」「この人はきっと、性格歪んでいるな」と感じることが多くありました。

なので、これとか凄いよく分かるんですが……!

「今後、顔が無理な人は採用しないぞ!」
これは単純に造形の良し悪しというより、なんとなく嫌な感じがするか、いい感じかという好感度的な部分ですね。顔を見て直感で「ヤバそう……」「ブスだ……(世間的な評価というより個人的に見た目が受け付けない)」という場合には、そのまま関わっているとどこかしらで事故や事件を起こしてくれます。「なんとなく嫌な予感がした」というのは、後から思い返すと「顔がなんとなくヤバそうだった、無理だった」というところに落ち着くくらい、人格は顔ににじみ出ている気がします。
引用 – 女子大生経営者として学んだこと(3) SNSでの発言はプリントして全身に貼るつもりで

もちろん、必ずしもそうとはいえないのですが、十中八九これは当てはまるなぁと。

だからこそ、自分の言葉や顔は正直なソレなのかと気になるわけで、自分のブログ名をいかにも正直さが試される名前にしておいてよかったなぁと思いました笑

参照:ことはこころとは

正直であり続けること、人間らしくあり続けることはとても難しいことですが、倒錯しないようこれからも、のほほんと気負わずやっていきます。

それでは、今日はこの辺で。

ではでは。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でのさかたくみをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket