銭湯が好きすぎて銭湯カテゴリ作りました・・・

銭湯が好きすぎて銭湯のカテゴリ作りました・・・

東京に来てからというものの、あまりの銭湯の多さに驚愕しています。週に1日はリフレッシュを兼ねて必ず銭湯に行っているので、この情報を何かに活かせないかと考えた結果、やはりここに書くしか無いという結論に行き着きました。

準備

スクリーンショット 2015-06-23 23.43.05

こういうのはとりあえずエクセル。個人的な評価基準で施設名のほか総合・浴槽・シャワー・温度・ロッカー・飲み物・広場・接客・混雑度を項目として追加。

ロッカーは有料であれば、100円プラスになるので、ロッカー有料は結構その分のハードルが高くなります。

松の湯(品川区)

正直銭湯の歴史とか書いていってもなぁと思うので、単刀直入にレビューを書きます。

スクリーンショット 2015-06-23 23.44.54

今回お邪魔したのは品川区五反田にある「松の湯」という銭湯。

まず、総合的にはまずまずといったところ。入浴施設として特に何が有るというわけではありませんでしたが、悪いところもありませんでした。

お湯は少し熱いですが、熱すぎるということはなく気持ちよく入れます。毎週日曜日に湯の種類が変わるみたいで、人も少なくて広々と使えます。

シャワーは固定式ですがちゃんと向きを設定できるので使いやすい。(おまけにプッシュ式ではないので、持続的に放水することが出来ます。)

牛乳・コーヒー牛乳等はもちろんありましたが、ウォータークーラーが無いのが残念でした。

1つ特筆して挙げるのであれば、更衣室内に庭があり、風呂あがりはとても気持ちよく過ごすことが出来ます。

近場でサクッと風呂に入りたい方にはオススメです!

■基本情報
・住所:品川区西五反田6-18-3
・アクセス:東急目黒線不動前駅より徒歩7分
・営業時間:火曜日~土曜日 午後3時30分~深夜12時
日曜日 午後3時~深夜12時
・定休日:月曜日
・料金:460円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でのさかたくみをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

Feedlyで「ことはこころ」を講読

follow us in feedly

noteでエッセイも書いています

note

About のさか たくみ

のさか たくみ。大学生。1994年生まれ、大阪出身。1年浪人の末、同志社大学教育文化学科に入学。3年次休学し東京のベンチャー企業でインターンシップ。メディア編集長としてメディアの立ち上げから軌道乗せまで行う。現在は複数のメディアの立ち上げを行なっている。 「個の夢が否定されず、自分らしく活きられる世界」を。 株式会社osechi:ライター・編集者採用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。