インターン1年間やってみて、便利だと感じたGoogle Chrome拡張機能8選

スクリーンショット_2016-04-24_19_43_56

どうも、のさか(@breakconnect)です。

シンプルで速く、拡張性の高いブラウザといえば、GoogleChrome。特に拡張性はあらゆるブラウザの中でも群を抜いていて、「拡張機能のないネット生活は考えられない!」という人も多いことでしょう。

僕もインターン行ってから、1年間あれやこれやと様々な拡張機能を入れてきました。そこで今回は、これまで使用してきた拡張機能の中で特におすすめのものを8つ紹介します(メディア事業をやっていたので、主にメディア関係向け)。

1.Save to Pocket

スクリーンショット 2016-04-24 19.25.09

SNSを見てたり、調べ物をしているときに「めちゃくちゃ読みたいけど、今は時間がなくて読めない!」という記事がでてくることもしばしば。

そんな記事をすぐさま、ストックしてくれるのが「Pocket」というサービス。言わば、「あとで読むリスト」を作ってくれる機能です。

そして、Chromeの拡張機能である「Save to Pocket」 を使えば、今開いているページをワンクリックでPocketに追加することができます。

2.Evernote Web Clipper

スクリーンショット 2016-04-24 19.25.28

万能型メモアプリ「Evernote」に対応する拡張機能「Evernote Web Clipper」。

Save to Pocket同様、開いているページをEvernoteに移し替えてくれる機能を持っています。

この拡張機能の凄いところは、移し替える際のフォーマットを選択できること。ページ全体はもちろん、記事部分だけを保存したり、装飾の抜けた簡易版にして保存したりもできます。

3.Create Link

スクリーンショット 2016-04-24 19.26.07

ブロガーやライターなら絶対に入れておきたいツール「Create link」! 設定したフォーマットに沿って、htmlのリンクを自動生成してくれる拡張機能です。

……と言ってもわかりづらいと思うので、要は、

正解・不正解を決めるのは思考停止。だけど、中庸に偏らず意見を持つ」←こんなかんじのリンクを、ワンクリックで作ってくれるツールです。

4.BUZZ RANKER

スクリーンショット 2016-04-24 19.29.04

「BUZZ RANKER」は、Web製作会社のビットエーがリリースした、検索結果にFacebookのいいね数やTwitterのリツイート数、はてブ数を表示する拡張機能。

これを使えば、特定のキーワードやサイト上で人気となっている記事が一目で分かるようになります。

ライターや編集者が、記事ネタを探す際に使えるツールです。

5.Pushbullet

スクリーンショット 2016-04-24 19.29.29

PCで調べたことをスマホやタブレットなどに移す際、メールやEvernoteとかを使っても問題はありませんが、少し手間がかかってしまいます。

そこで役に立つのが、「Push Bullets」!

Push Bulletsは、PCやスマホ・タブレット間でテキストや画像、ファイルなどを送受信することができる拡張機能。

簡単に言えば、自分宛てのLINEアカウントを共有している状態ですね。

6.Full Page Screen Capture

スクリーンショット 2016-04-24 19.30.04

Webページのキャプチャを撮る際、その全体のページのキャプチャをとることはできず、画面に写っている範囲の画像しか撮れませんよね。

しかし、「Full Page Screen Capture」を使用すれば、ページの一番上から一番下まで丸々キャプチャを撮ることが可能になります!

もちろん、撮影したキャプチャはプレビューで開けば原寸大の大きさで見ることができます。

7.Clear Cache

スクリーンショット 2016-04-24 19.30.22

「Clear Cache」は、ワンクリックでキャッシュをクリアしてくれる拡張機能。

設定次第では、ページ履歴やダウンロード履歴などもワンクリックで消すこともできます。

サイトの表示がおかしくなっていたり、更新がなかなか反映されていないときにこれを使うと大体元に戻ります。

8.GetTabInfo

スクリーンショット 2016-04-24 19.34.17

「GetTabInfo」は、ブロガーにとってはこれ以上のものはないくらいの神アプリ!

Chromeで開いているタブを全て、htmlタグに変換してくれるツールです。

これも言っている意味がよくわからないと思うので、例を出すと、

↑さっきから使いまくっているコレが一瞬で出せちゃうツールです。

設定次第でサムネイルをつけたり、QRコードをだしたり、はてブ数をだしたりもできるという至れり尽くせりさ。まさに神アプリ。

まとめ

Google Chromeの拡張機能を使えば、仕事効率が格段に上がります!

興味のあるキーワード(例:「文字数カウンタ Chrome 拡張機能」)で検索すれば、紹介しているサイトがたくさんでてくるので、是非自分が欲しい機能を手に入れてみてください〜。

ではではー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でのさかたくみをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。